検索
 

2024年03月08日

【訃報】鳥山明先生、ご逝去。

信じられません・・・。
つい最近、ドラゴンボールネタの話をアップして、
動画でもかめはめ波のネタを取り上げたばかりでしたのに・・・。

『ドラゴンボール』の鳥山明先生が2024年3月1日に急逝硬膜下血腫にて永眠なさいました。
享年68歳、・・・あまりにも早すぎます。

この急報を受け世界中のマンガ愛好家、ゲーム愛好家が驚きの声を上げ、
世界中のファンが先生の死を悲しみ悼んでおります。

ドクタースランプにドラゴンクエスト、クロノトリガーなど、
今の日本のサブカルチャー文化が世界において絶大に評価されているのは、
先生の功績にほかなりません。

日本の漫画界、アニメ界、映画界、そしてその文化がクールジャパンとして評価されるのは、
まさに鳥山明先生がいたからです。

フィンランドやスウェーデンに行った時もドラゴンボールを知らない人はいませんでした。
鳥山作品、とりわけドラゴンボールは日本人の世界に誇れる文化なのです。

おそらく自分の人生はドラゴンボールとともにあった、
という方は数多くいらっしゃると思います。
かく言う私もその一人です。

ドラゴンボールで育ち、
ドラゴンボールで学び、
ドラゴンボールでドキドキワクワクして、
毎日を過ごしました。

マンガが面白いって心から思えたのは、
ドラゴンボールのおかげです。
世界のバトルマンガがこれだけ隆盛を極めているのはすべてドラゴンボールがあったからです。

漫画界、アニメ界に金字塔をうちたてたドラゴンボールは、
それほど偉大な作品でした。
鳥山先生こそ、国民栄誉賞を受けるべき天才だったと思っております。
先生が次にどのような作品を世に出してくれるのか、
毎回「オラ、わくわくすっぞ」の気持ちでした。

・・・しかし、
明日から何にドキドキワクワクしていけばいいのでしょう?
今はただただ悲しいです。

制作意欲に富み、新しい想像力と斬新な切り口で、日本の漫画界をけん引し、
世界中の人々に夢を与えてくださった究極のエンターテイナー・鳥山明先生。

どうか天国でごゆっくりお休みください。
先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



posted by チャモロウ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※当サイトに掲載してある「モンスターハンター」関連の画像・動画等の著作権・知的財産権はすべて株式会社CAPCM様に帰属いたします。
商品紹介