検索
 

2013年09月10日

【ソルサクデルタ】『ソウル・サクリファイス デルタ』

どうも。チャモロウです。

『ソウルサクリファイス』の続編、『ソウル・サクリファイス デルタ』が発売決定。



発売は2014年3月だそうで。
各種引き継ぎ要素が気になりますね。

では。
posted by チャモロウ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | SOUL SACRIFICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

【ソルサク】トロルとバジリスク、攻略

どうも。チャモロウです。

ソウルサクリファイスの優れている点は、新たな魔物でも課金なしに無料ダウンロードできるところだと思います。てっきり新たな魔物はすべて追加課金用のDLCだと思っていたのですが、本当に、よくぞ無料DLCにしてくれたものだと。

課金すればより強い装備が入手できたり、特別なクエストに挑めたり、新たな使用キャラが解放されたり、MSが入手できたり、とか…
有料DLCには様々なものがあるのですが、そういうのってあまり私は好きではありません。

まぁ、開発側の特権で、それが開発費(有料DLC)に見合うシステムなのかもしれませんが、消費者側としては、だったら最初から使えるようにしといてくれよ、と言いたくなりません?
どうも、金もうけ主義に見えてしょうがないんですよね。

ですから、ゴッドイーターの新型魔物が無料DLCとして追加されたり、このソルサクのようなシステムがあると非常に好印象を受けるのです。
消費者思いだ、と。

それがたとえ100円、200円のDLCであったとしても、ソフトを買う時点で高い金を払っているんですから、それ以上に同じゲームにつかわされるのはなんか騙されているような感じを受けるんですよね。
昔のカセットゲーム世代の感覚からすると、
「え!? そのゲーム買ったのに、まだお金かかるの?」
みたいな。
カセットゲーム世代は今や親という方も多数いらっしゃると思うので、子供のゲームに対して上記のような感覚を抱く人も多いと思うのですが。

今週号のファミ通で、ちょうどDLCのユーザー意識調査みたいな特集が組まれているので、面白かったです。
その中の意見で
パッケージで全て込みという良心的なタイトルが少なくなりつつある現状は残念という声は、私も古参ゲーマーとして、かたや頷けるものがあります。
そして、DLCは配信するのであれば、基本的に無料にして欲しい、というのも分かるなァ。

DLCの意義は、ユーザーがより長くゲームを遊べるということにあります。
その点に関しては私は大歓迎ですし、積極的にDLCを配信していって欲しい。
しかし、その手段を有料化し、一部の課金ユーザーのみが、ゲームの醍醐味を味わえ尽くせるシステムはどうかと思います。
また、そういう現状が、DLC全体に対するユーザーのマイナスイメージとして定着してしまうことも、私は嫌なのですよ。

では、本日の記事。
どうぞ。
続きを読む
posted by チャモロウ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | SOUL SACRIFICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

【ソルサク】トロル攻略

どうも。チャモロウです。

モータルコンバットのサントラを購入。
『MORTAL KOMBAT ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK』
2013-05-17-001507_512.jpg 

これは映画の中で使われていた曲を集めたものですね。
ジャケットの裏に映画のワンシーンがいくつか貼り合わせてある。
中に各曲の解説が書かれているのですが(ちゃんと日本語で書かれてます)、どうも解説者はこのゲームについては詳しく知らないようで。
最初にこう書いてある。
このゲームについては、いわゆるファイターものという以外詳しいことは知らないが、、ターゲットは8歳から12歳という子供向けで…

脊髄ごと首をぶっこ抜くサブゼロのフェイタリティー技が、この対象年齢なら、アメリカは怖すぎます・・・。

個人的には、第一作のアルバム『MORTAL KOMBAT THE ALBUM』がやっぱり一番いいです。

では、どうぞ。
続きを読む
タグ:トロル
posted by チャモロウ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SOUL SACRIFICE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
MH3G・攻略ブログ
↑MH3Gブログランキングに参戦です。よろしければワンクリックをお願いします。
モンハン2ndG・攻略ブログ
↑応援していただけたら、幸いです。ワンクリック、よろしくお願いします。
モンハン3(MH3)・ブログ
↑MH3の等身大情報ならココにww。
↑市場価格の最安値がチェックできますよ。購入の参考価格にベストと思われw
※なお、当然のことながら、当サイトに掲載してあるモンスターハンター関連の著作権・知的財産権はすべて株式会社CAPCM様に帰属いたします。